ギャラリー元浜 Gallery
店長 中島睦子
2011年2月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
L.FLAT HOME

キャラリー元浜

電話:058-263-1227
営業時間/10:00~19:00
定休日/火曜定休
駐車場50台大型バス4台
お問い合わせ:info@n-flavor.net

店長日記

 大好評☆ こどものうつわ展 2011/02/12

水曜日からスタートいたしました「こどものうつわ」展。

小さい頃からモノに愛着を持ち、

大切に使うということを考えていただきたいなーと願い、企画しました。

企画室は夢のような世界で、

ご来店いただくお客様からもニコニコ笑顔があふれ、シアワセな空間となっています。
 

今回は4名の作家さんにご参加いただきました。

まずは、常滑市在住、今野朋子さん。

なんと企画展が始まって2日目でほとんど完売!

大人も子供も使えそうな器を追加していただきました。

 

IMG_1474.JPG

 

練り込み技法で丁寧に作られた今野さんのこどものうつわシリーズは、

なかなかお目にかかることができません。

動物シリーズ、とってもカワイイ。 

思わずこちらまで微笑んでしまうスマイル小皿。 

 

IMG_1482.JPG

 

 

お2人目は、ギャラリー元浜でお馴染の京都市在住、冨金原塊さん。

冨金原さんはこの企画展の為にかなり構想を練ってくださり、

テーマに合わせた新作を作ってくださいました。

 

IMG_1475.JPG

 

IMG_1476.JPG

まるで絵本の中から飛び出てきたような器達。

家族の食卓が明るくなり、食事の時間が待ち遠しくなりそうです。

そして、冨金原さんご自身が楽しんで作ってくださったのが伝わってくるんですよー。

その力って何よりも力強いです。
 

 

3人目は常滑市在住、藤森ちかこさん。

藤森さんとは旧ギャラリーの頃からのお付き合いです。

その間にお2人のお子さんのお母さんになられた藤森さん。

作風も随分変わりました。

 

IMG_1480.JPG

ストーリーになっているようなプレート。

写真右下のプレート、ガラスの向こうの熊さん見えますか?

大人まで楽しい気分にさせてくれます。

 

IMG_1481.JPG

どの子にしようか迷ってしまうカップの数々・・・。

どれも愛嬌があって決められないー。
 

 

そして最後に、常滑市在住、伊藤みほさん。

搬入・設営にはたくさんご協力いただきました。幼稚園の先生並みの装飾。

梁にかかっている「こ・ど・も・の・う・つ・わ・て・ん」という文字は、

伊藤さんが作ってくださいました。ありがとうございました。

 

IMG_1484.JPG

 

伊藤さんの器は、企画室に来てくれる子供達からも「カワイイー」と大絶賛!

子供が好きそうなうさぎやパンダ、くま、ゾウ。

子供ごころを掴んでますねー。

両手で持つスープカップなど使いやすさも重視されています。

 

IMG_1479.JPG

 

この時期ならではのお雛様も。

 

IMG_1477.JPG

 

とっても楽しい企画展ですので、是非遊びにいらしてくださいね。

 

こどものうつわ展は今月27日(日)まで・・・
 

 

さて、私はというと、高山旅行の後からすっかり日本酒にはまってしまっています。

いつもワインの私ですが、先日のお休みも日本酒を買いに行きました。

 

IMG_1464.JPG

左がイルボスコ櫻井君オススメの「鯨波」。

右が中島酒店さんオススメの「信濃鶴」。
 

食事もall 和食です。 

 

IMG_1462.JPG

来月はなんと日本酒を飲みに新潟に行くことにしましたよ!

美味しい日本酒情報、新潟の情報、お待ちしています。


 こどものうつわ展 はじまりました 2011/02/07
kodomo-blog.jpg

 

お待たせいたしました。

お問い合わせのとても多かった「こどものうつわ」展が、いよいよはじまりました。

こども時代のかけがえのない時間をともに過ごす器。

自分のものであるという愛着や、心地よさ、ものを大切に使う気持ちなど、

言葉では伝わりにくいことを器を通して伝えられたらという願いを込め、

4名の作家さんによる器展を企画しました。
 

参加してくださった作家さんは、

伊藤みほさん、今野朋子さん、冨金原塊さん、藤森ちかこさんの4名です。

企画室はおとぎの国のようです。

言葉では言い表せません。

是非是非、ご家族でのご来店を心よりお待ちしております。
 

 

こどものうつわ展

2/9(水)~2/27(日)最終日16時まで


日本酒デビュー☆ 2011/02/04

大嫌いだった日本酒。

学生時代、居酒屋の安い日本酒を調子に乗って飲んで

吐いたことがあってから、ずっと避けてきたお酒です。
 

先日、切り絵作家のナカニシカオリさんが遊びに来てくれたので、

一緒に雪降る高山に遊びに行った時のこと。

高山はこんなつららが出来る程寒かったのですが・・・。

 

IMG_1450.JPG

キーンと冷え込む中、なんとなく日本酒を試飲してみたくなり、酒蔵を訪ねました。

寒い空気の中で飲む日本酒が、何故かその日はとても美味しく感じられて、

ついに私も日本酒デビューを果たしました。

嫌いだったものが、ある日突然好きになることってあるんですねえ。自分でもびっくりです。

高山1泊2日の旅で、7件の酒蔵巡りをしました。

たくさん試飲した中で一番美味しいと感じた日本酒は、

「深山菊」 純米大吟醸 生酒でした。この時期だけのものだそうです。

 

 IMG_1454.JPGのサムネール画像のサムネール画像

写真は、舩坂酒造さんの試飲できるお洒落なスペース。

この場所がほんとに素敵なところで、気に入った私達は翌日も行ってしまったほどです。

日本酒のこともっと知りたーい。日本酒って奥が深くて面白そうです。

ワインのソムリエがたくさんいるように、日本酒のソムリエももっと増えるといいのにな。
 

さて、お土産に買ってきた「深山菊」ですが、家に帰って飲もうと思ったその時、

私の家には酒器がないということに気づきました。

んー、困りました。

とりあえず、試飲をさせていただいた酒蔵で

お土産にいただいたお猪口を使うことにしました。

徳利の代わりに使ったのが、早崎志保さんのガラスの片口。 

 

IMG_1458.JPG

 

これからギャラリーには、少しずつ徳利やお猪口が増えることでしょう。

素敵な酒器、探します!私が欲しいから。(あー、こんな理由でごめんなさい・・・)

そして日本酒好きな方、是非いろいろ教えてくださいませ。
 

 

高山旅行で食べた美味しいもの。

ヒラノグラーノさんでピザをいただきました。 

 

IMG_1447.JPG

 

もっちりな食感、たまりません。

あまりに美味しくて、写真を撮り忘れました。残った3ピースだけ。

 

IMG_1444.JPGのサムネール画像

 

もう10年も通っている居酒屋さんでお刺身盛り合わせ。

 

IMG_1448.JPG

 

メダイのカマも最高~!!

 

IMG_1449.JPG

  

日本酒も飲んだので、翌日のお肌はつるつるです。

また寒いところで美味しいお酒を飲みたいなー。

なんだかどっぷり日本酒にはまりそうな予感です。
 

 

最後にお知らせです。

2月に入り、ナカニシカオリさんのミニ額切り絵が入荷されました。
 

今回届いた中で私のお気に入り。

私がリクエストしたパンダシリーズの中の「パンダは力持ち」☆

 

IMG_1460.JPG

 

※ナカニシさんのミニ額は偶数月の月初めに入荷します

 

是非、次は日本酒酔っぱらいシリーズを期待しております。アラレさん。


2011年 企画展スケジュール 2011/01/24

ギャラリー元浜企画室では、月に2回程展示を変えて、陶器・ガラス器だけに限らず、

さまざまなジャンルで活躍されている作家さんの作品をご紹介しております。

昨年までは、こちらのブログで直前にご紹介をさせていただいておりましたが、

今年は年間のスケジュール(今回のブログでは日程が決まっている7月まで)

をお知らせいたします。
 

 

1/19(水)~2/6(日) 「革の声」坂田典子

2/9(水)~2/27(日) 「こどものうつわ展」伊藤みほ・今野朋子・冨金原塊・藤森ちかこ     

3/2(水)~3/21(祝) 「晴れToki Doki木目模様」kiki時計展

3/23(祝)~4/3(日) 「サクラサク2011」東海信子

4/6(水)~4/21(木) 「花のうつわ」今野朋子

4/23(土)~5/8(日) 「お・で・か・け・て・ん」構井那央未・鎌田より子

5/11(水)~5/29(日) 「キリム展」
 

以下、タイトル未定

6/1(水)~6/12(日) 高橋朋子(陶器)&早崎志保(ガラス)

6/15(水)~6/26(日) 酒井いつ子(山ブドウバッグなど)

6/29(水)~7/10(日) 梅原龍(布絵)
 

※これ以降につきましては、日程が決まり次第ブログでお知らせいたします。
 

今年もお客様に楽しんでいただける企画展を開催する予定です。

どうぞお楽しみに☆
 

 

先週は土鍋でおでんを煮込みました。体がぽかぽかになります。

 

IMG_1411.JPG

 

土鍋は原田晴子さん。

大きな木のスプーンはgreen lightさんの「まじょさじ」→可愛い名前

green lightさんには8月後半から企画展をお願いしていますので、お楽しみに♪

(菅原さん、私忘れてませんよ~。よろしくお願いします!)

取り皿は貫井美保子さんのりんご釉丸皿で。

おでんを取るにはちょっと小さめ・・・。

少し大きめで深さも程よいお皿が欲しいなーと思う今日この頃です。


ギャッベ展を見逃した方へ・・・ 2011/01/21

ギャラリー元浜企画室でのギャッベ展を見逃した方へ朗報です。

1/19(水)より、岐阜駅アクティブG 3F ナガラガワフレーバー+Gで、

「ギャッベのある暮らし part 2」が開催されております。

今までお取り扱いのなかったサイズ・色もご用意して、

皆さまのお越しをスタッフ一同お待ちしております。

ギャラリー元浜企画室とはまた違った雰囲気のギャッベ展です。 


IMG_1404.JPG

 

IMG_1403.JPGのサムネール画像

 

 

さて、私の部屋のギャッベも合わせてご紹介させてください。

まずは全体が分かるように。

 

IMG_1399.JPG

色はベージュで、グラデーションになっています。

珍しく真ん中に白いラインがあって、

そこに動物がちょこちょこちょこと3匹。たまらなくカワイイ☆

このベージュのグラデーション、羊の毛の色そのものなんですよ。

白い毛の羊もちょっと茶色の羊も様々なんですね。

当店でお取り扱いのあるギャッベは、カラフルな色のものもたくさんありますが、

化学染料は一切使っていないギャッベばかりです。

全て自然の植物で染められているので、発色がナチュラルです。

その為、無垢の板などにもとてもよく合います。

このギャッベの下には電気カーペットが敷いてあるんですが、

こんなに分厚いギャッベでも熱をちゃ~んと通してくれます。

ギャッベだけでも十分あたたかいのですが、とても寒がりの私でも全く問題なし。

とにかく気持ちが良くて、ギャッベの上で寝てしまうこともしばしば・・・。

 

 

IMG_1401.JPG

この日はお昼を食べ過ぎたので、夕食は軽めに。

有機野菜をたっぷり使ったクリームシチューは松浦唱子さんのグラタン皿。

パンは原田晴子さんのプレート。

ワイングラスはお決まりの早崎志保さんのてんてん星のワイングラスで。
 

ナガラガワフレーバー+Gのギャッベ展は1/30(日)まで。

私も明日からの土日は+Gの店舗にいます。

皆さまのお越しをお待ちしております。


坂田典子 「革の声」展 本日よりスタート 2011/01/19

16日をもちまして、年越しで開催いたしました

ギャッベ展が無事終了いたしました。

たくさんのお客様にご来店いただき、本当に感謝感謝です。

私自身も昨年よりギャッベが大好きになり、

お客様とお話をしながら楽しく販売させていただくことができました。

そして、私もついに念願の大きなギャッベを購入しました。

ギャッベの模様は様々ですが、本当に1点物。

一つとして同じものはないので、世界に一つだけの私のギャッベ。

またブログでご紹介いたします。

 

IMG_1360.JPGのサムネール画像

写真は、販売応援に駆けつけてくれたグーちゃんと、 

若葉家具の井村さんと一緒にトルコ料理を食べに行った時のもの。

グーちゃん、本当にお世話になりました。
 

ご好評につき、ギャッベ展は引き続き1月19日(水)~31日(月)まで

アクティブG 3階 ナガラガワフレーバー+Gにて開催いたします。
 

 

そして、ギャラリー元浜企画室では

本日より坂田典子さんの「革の声」展がはじまりました。

 

kawakoe-blog.jpg

バッグや革小物がたくさん揃います。会期中はオーダーも承っております。

是非、皆さまのお越しをお待ちしております。

 

「革の声」

坂田典子

2011年1月19日(水)~2月6日(日) 最終日16時まで

作家在廊日 1/29・1/30・2/6
 

 

今日の朝食はパンケーキ。

 

IMG_1126.JPG

パンケーキは原田晴子さんのプレートに

マグカップ(左)も同じく晴子さん。

マグカップ(右) 厚川文子さん。

バターケース 工房COCO 富田さん。

 


綜介くんの椅子 2011/01/16

 

IMG_1300.JPG

 

とっても可愛い「子供椅子」。

実はこれ、私の甥っ子へのプレゼントなんです。

ギャラリー元浜で取り扱っている子供椅子ですが、特別に名前入り。
 

姪っ子が産まれた時も、お祝いとしてプレゼントしたものです。

ちょうど彼女が1歳になって歩き始めた頃、

誰も教えないのにこの椅子を自分で持ってきて、

ご飯を食べる時や遊ぶ時に使ってくれるようになり、

今では毎日のように大活躍している椅子です。

子供にとって持ちやすく、使いやすく作られているのですね。
 

そんなわけで、甥っ子誕生のお祝いにも

迷うことなくこの椅子をプレゼントすることにしました。

ただ、椅子を作る途中で名前を入れることになるので、

いつまでに欲しいというご希望をお聞きすることができません。

気長にお待ちいただける方でしたら喜んでお受けいたします。 

 

 

IMG_1303.JPG

子供椅子(takku)  21,000円

名前入れ + 2,100円

お誕生日等のお祝いにいかがですか?
 

 

さて、季節が変わるごとに開催するシャンパン好き4人のパーティー。

今回も盛大です。

 

IMG_1306.JPG

 

今年も素晴らしい年になりますように!!


七草粥 2011/01/07

正月七日は入日の節句。

夕食は外食になる予定の為、今日は朝から七草粥を作りました。

せり・なずな・ごぎょう・はこべ・ほとけのざ・すずな・すずしろ。

縁起の良い赤色大根も入れて。

 

IMG_1355.JPG

 

お粥を入れた器は、高橋朋子さんからいただいたもの。とても美しい器です。

高橋さんには今年6月、ガラス作家「早崎志保」さんと2人展をお願いしています。

今から楽しみです。
 

大根の煮物も美味しくできました。こちらは増田哲志さんのリム小鉢。

その奥の梅干しなんかを乗せた小皿は、浜野マユミさんの4寸皿柄違い。

隠れてしまっていますが、可愛いペンギンの絵が描かれています。
 

そして、梅干しがそんなに好きでない私が毎年好んで買う唯一の梅干し。

万玉さんの鴬宿梅です。美味しいんですよー。

(お取り寄せしなくてもjR名古屋高島屋の味百選の売り場で買うことができます)
 

箸置きに使っているのは、藤井奈菜江さんの豆皿。

シンプルな白の器にお料理がよく映えています。

一年の邪気をはらうと共に、胃腸の疲れを癒し、

一年を通じて無病息災でありますようにと祈りを込めた朝食でした。

今日は是非、皆さんも七草粥を食べてくださいね。


 1|2|3|4|5 >>